漫画で見る
小学生
ご利用イメージ

漫画で見るまもレール

まもレールの使い心地は?

対象者の割合

まもレールは、小学生〜高校生まで幅広く利用されています

まもレールは、小学生〜高校生まで幅広く利用されています

「まもレール」対象者の40%は小学生。 最近は、通学だけでなく、通塾や習い事でも電車を定期的に利用する小学生が増えています。子どもの行動を見守って、安心したい…そんな保護者の方におすすめです。

利用者の声

小学生のお子様を対象として、実際にまもレールを利用している方の感想

「まもレール」利用者のアンケート回答より。
※「まもレール」を利用する会員を対象にしたWEBアンケート(有効回答:603件)で対象とするお子さまを小学生(と中高生)に分けた場合の割合です。

心配が軽減された
心配が軽減された

子どもだけでの電車利用の心配が軽減されたと回答。

居場所が想定できる
居場所が想定できる

子どものおおよその居場所が分かり安心と回答。

自分の時間ができた
自分の時間ができた

送迎や食事の準備など、自分の時間が効率的に使えるようになったと回答。

まもレールを
使ってみて

入会時 小1女子のママ

母はお迎えタイミングの目安として淡々と利用していますが、
父は娘の改札通過の通知を見ると元気に通学している様子が頭に浮かんで
微笑ましい気持ちになるようです。
特に子供の帰り時間は仕事中なので、通知を見て「自分も仕事頑張るぞ!」という気持ちになるようです。 入会時 小1女子のママ(アンケートより)

入会時 小1女子のママ

まもレール使用前までは習い事へ付き添って行き、
急かしたり小言を言ったりしていましたが、
子供たち自身で行くようになり、自立心が芽生えたようです。 入会時 小3男子のママ(アンケートより)

入会時 小1女子のママ

敢えて聞かなくても子どもの居場所がわかる分、
年頃なので仕方ないと寛大になれます。
とにかく親のストレスが解消されて助かります。 入会時 小6男子のパパ(アンケートより)

子どもをしっかり見守って安心したい 子どもをしっかり見守って安心したい まもレールなら、いつものSuicaやPASMOでお子さまが改札を通過するだけ!
充電切れやタッチ忘れの心配が無いので、安心です。

今すぐ申し込む

さあ、まもレールを
はじめよう

お子さんが1人で電車を使って通学・通塾などしている保護者さまに、
親子が信頼しあえる「見守り」を。
「まもレール」はSuica・PASMOが
親子の絆を深める信頼の1枚に変わります。

今すぐ申し込む